住宅診断あれこれ 〜私たちにできること〜

1.新築住宅一戸建ての診断

中古住宅をこれから購入する方、すでに所有している中古住宅の売却をお考えの方、中古住宅をリノベーションや増改築をしようとお考えの方に、今後安心して生活ができるか、安心できる売却などができるかなどを高精度にチェックします。 ホームインスペクションジャパン株式会社では、「中古一戸建てのホームインスペクション(住宅診断・住宅調査)」を、ホームインスペクターが、第3者の客観的な立場で、お客様のご希望物件を調査・診断いたします。

調査の対象となる方

調査の対象となる方

中古住宅の購入をお考えの方、すでに所有している中古住宅の売却をお考えの方、中古住宅をリノベーションや増改築をしようとお考えの方、ご自宅を点検してほしい方が対象となります。

新築住宅の契約後に、建物の不具合があった場合のリスク

  • ・見た目だけで購入し、入居後、建物の不具合に気付き、生活や金銭面に支障が出てしまう
  • ・リフォームや修繕工事に予想以上の費用がかかる
  • ・建物の構造を知らずに契約し、不安を残したまま生活する可能性がでてくる
  • ・欠陥住宅であると、知っていれば契約には至ってない可能性がある
  • ・売却時に状態が良いことを伝えられないことが起きる

などといった予測不能な事態に陥る可能性があるため、近年では中古住宅のホームインスペクション(住宅診断・住宅調査)をご依頼される方が増えてきています。

ホームインスペクションを利用するメリット

ホームインスペクションを利用するメリット ホームインスペクションを利用するメリット
  • ・ご自身の希望に沿った物件なのか、大きな判断材料となります。
  • ・引き渡し前に、建物の不具合や手抜き工事がないか、ホームインスペクターによる調査・診断により安心感が生まれる
  • ・第3者の視点で、工事がきちんと行われたかをチェックできる
  • ・修繕必要箇所や、改善点を指摘することができる。
  • ・お客様と業者の間の立場としてホームインスペクターが、調査結果をご報告しますので、お客様と業者の関係を崩すことなく円滑に対応ができる
  • ・構造や設備、使用している材質などを、プロの視点でアドバイスすることができます
  • ・住宅を維持管理していくための書類作成ができる

など、契約前に中古物件を調査・診断することで購入前の決断に大きな役割を担うことができます。
契約前できることをチェックし、安心して長く住むことができる住宅購入を目指していきましょう!

ホームインスペクションでチェックする項目

【外周りの状態】

  • ・基礎(屋外に面する部分)ー基礎表面に関して(a.コンクリート直仕上げ / b.モルタル仕上げ)
  • ・外壁仕上げ(屋外に面する部分)ー外装材表面(a.モルタル仕上げ / b.サイディングボード等 / c.タイル・石および目地)
  • ・外壁仕上げ(屋外に面する部分)ーシーリング材
  • ・屋根ー形状 / 仕上げ材表面(a.粘上がわら、厚形スレート / b.金属系屋根葺き材)
  • ・軒裏ー仕上げ材表面(a.モルタル仕上げ / b.ケイカル板、合板等)
  • ・雨樋ー樋 / 支持金物
  • ・外部金物等ー配管配線貫通部 / 留め付け具 / 面格子 / 転落防止用手すり(窓手すりなど)
  • ・バルコニーーフラットルーフ(陸屋根)、ルーフバルコニー、バルコニー(a.防水層 / b.床 / c.手すり)
  • ・バルコニーー後付けのバルコニー(a.支持部材)
  • ・外部階段ー構造体や支持部 / 踏面 / 転落防止用手すり

【室内の状態】

  • ・壁、柱及び梁のうち屋内に面する部分ー仕上げ材表面(a.壁紙等 / b.左官 / c.タイル / d.塗装)
  • ・壁、柱及び梁のうち屋内に面する部分ー著しい傾斜
  • ・床ー仕上げ材表面(a.フローリング等 / b.タイル・石 / c.カーペット / d.畳)
  • ・床ー歩行時の変化 / 著しい傾斜
  • ・天井ー仕上げ材表面(a.壁紙等 / b.左官 / c.ボード類等の仕上げ材 / d.塗装)
  • ・階段ー歩行時の変化 / 著しい傾斜
  • ・サッシ・ドア・シャッター・雨戸等ーサッシ / ドア / シャッター / 雨戸

【床下の状態】

  • ・土台および床組ー部材 / 接合部
  • ・基礎および床下面ー基礎立上り
  • ・基礎および床下面ー床下面(a.耐圧盤 / b.防湿コンクリート / c.土)
  • ・束ー支持状態(a.鋼製又は樹脂製 / b.木製)

【小屋裏・天井裏の状態】

  • ・梁、桁、小屋組および野地板ー部材 / 接合部
  • ・各階間の天井裏・下屋小屋裏ー部材 / 接合部

【設備の状態】

  • ・給水設備
  • ・給湯設備ー給湯器(a.ガス給湯器 / b.電気温水器)
  • ・排水設備ー排水管(建物内) / 最終枡(敷地内)
  • ・換気設備
  • ・火災報知機
  • ・その他

上記項目をさらに細かく調査し、写真付きの報告書をお客様にお渡しさせて頂きます。

サンプルの報告書はこちらから

ホームインスペクションの料金について

ホームインスペクション
(延べ面積)
125㎡未満
35,000円/1回
125㎡以上150㎡未満
37,000円/1回
150㎡以上200㎡未満
40,000円/1回
200㎡以上300㎡未満
42,000円/1回
300㎡以上
都度見積
<オプション>
耐震診断
(延べ面積)
165㎡未満
70,000円/1回
165㎡以上300㎡未満
120,000円/1回
300㎡以上
都度見積
<オプション>
雨漏り検査
150,000円/1回

※交通費は別途お見積りとなります。※表示価格はすべて税別です。